アムウェイは様々な手段で、我々を会員にしようとします。

 

決まり文句は「自分の話を5回は聞いてほしい」です。

5回会ううちに、アムウェイの会社概要や理念、考え方、アムウェイがいかに素晴らしい会社かを浸透させます。

 

また、5回のうち、アムウェイの説明をする人が毎回変わります。

会う回数が増えれば好意的に思えてくるという人間の集成を利用してきます。

 

、、という風に、あの手この手で勧誘をしてくるわけですが、

同じやり方でも洗脳されやすい人とそうでない人に分かれます。

 

MEMO

 

Twitterやブログのコメント欄に相談を頂くことが増えたのですが、

僕自身は相談のプロではないので、マルチ商法・悪徳商法・詐欺案件などのお悩みに関して

専門家の方に無料相談が出来る媒体をご紹介しておきます!

 

ココナラ(お悩みメール相談・話し相手)

マルチ商法や悪徳商法に関する相談が無料で出来る一般社団法人ボイス

悪質サイト詐欺被害専門の弥栄法律事務所

アムウェイに洗脳されやすい人の特徴

アムウェイを知らない人

 

なかなか盲点かと思いますが、大事な要素です。

 

そもそも「勧誘→洗脳」の順序を考えると、

アムウェイを知らないと『え?なにそれ?』という風に、勧誘の際に話を聞いてしまう方向になります。

 

アムウェイについて、大体どういう類のものか知っている、

もしくはいいイメージを持っていない人は大体断りますよね。

 

しかし、アムウェイを知らない人は断るための明確な理由が無いんですよね。

 

「知らない」ということは時に恐ろしいものです。

 

僕の友人で、洗脳直前のところまでいっていた20代女性も、

「無知というのは(躊躇せず色んなことにチャレンジできるという意味で)最強だと思っていたが、恐ろしい目に合うところだった」

と反省していました。

 

 権威に弱い

 

これは当てはまるの方が少なくないのではないでしょうか?

 

例えば、次のような方は要注意です。

  • 自分より学歴が上の人間に対しては「自分はバカだから」と勝手に謙遜する。頭が上がらない。
  • 自分より年収がかなり高いと聞き、それだけで今までと態度が変わってしまう。
  • 弁護士・医者・事業主などの「肩書」へのあこがれがある。

 

このように権威に弱い方は要注意です。

アムウェイ会員はそういった人間の¨性¨みたいなものを熟知しているので、次のように誘って来ます。

 

  • 「あの有名人も使っているよ!」
  • 「あの社長も講演にきていた!」
  • 「〇〇がスポンサーだから信用のある会社だよ!」

 

有名人や社長さんのように自分も輝く人生を送りたいと思っている人は、もちろんそれ自体に問題はないです。

ですが、そのことで自分自身にコンプレックスを感じている人は、コロッと洗脳される可能性があります。

 

現状に不満がある人

 

これは前述のポイントと近いですが、結構多くの人に当てはまると思います。

 

  • 「お金がもうちょっと欲しい」
  • 「友達が全くいないから欲しい」
  • 「上司とそりが合わない」  
  • 「仕事の内容が不満だ」

 

こういった不満をアムウェイ会員は、聞きだしてきます。

こういった不満を普段から漏らしている人はもちろん、そもそも現状に何の不満が無いという人の方が稀なわけですから、

アムウェイ会員にとっては非常に有利?な状況です。

 

「地方出身者」

 

これは偏見で言っているわけではありません。

ですが、実際問題として、アムウェイ会員に地方出身者は非常に多いです。

 

実際掲示板などで

「地方出身者集まれ~」

「地方出身者で友達いない人のグルチャ(グループ形式のチャット)」

等の募集があります。

 

すべてがアムウェイやネットワークビジネスとは言いませんが、高確率でネットワークビジネス系です。

 

洗脳直前のところまでいっていた先述の20代女性も地方出身者で、以下のように思ったそうです。

  • 「田舎にはあのアムウェイのオフィスぐらいの高さの建物(7階建て)もない!」
  • 「こんな都会の真ん中のオフィスで働けると思うとウキウキした!」

 

このように¨田舎出身というコンプレックス¨を感じている方は要注意です。

 

アムウェイは、都会の真ん中にオフィスやショップがありますし、土日には集まりやパーティーがあったりします。

アムウェイ内とはいえ、人との繋がりも生まれます。

 

また、都会に出てきて友達がほとんどいない人も要注意です。

友達が近場にいないって結構寂しいですよね。

 

休みの日ごとに1人で何かをするっていうのは結構耐えられない人も多いと思います。

 

そのような時に仲間と公私ともに、活躍できそうなアムウェイが魅力的に映るわけです。

そうした中で、¨掲示板の投稿で知り合った友達に付いて行った場所がアムウェイのオフィスだった!¨なんてことはよくある話です。

 

はっきりと断れない人

 

ここまでお話したように、アムウェイ会員は様々な場面で勧誘してきます。

多少の共通点などはありますが、勧誘のされ方は多種多様です。

 

ですが、よくよく考えれば、ただ断れば済む話でもあるんですよね。

なにも羽交い絞めにして、無理やり会員にするわけではありませんので。(笑)

 

なぜ、このように言うかというと、断るということ自体が苦手だという人は結構多いんですね。

やはり、相手の立場を考えてあげるという優しい方が多いからだと思いますが、気を付けて頂きたいと思います。

 

素直すぎる方

 

「人を疑うなんて出来ない!」「人を疑っている自分が嫌だ!」という人は要注意です。

 

アムウェイ会員は

「あなたのことを一番に考えています!」

「あなたと一緒に成功したいからこのビジネスを紹介している!」

と言ってきます。

 

これが本心か本心でないかは誰にもわかりません。

 

ただ、営利的な目的が入り混じったネットワークビジネスに安易に勧誘していることは事実です。

アムウェイに誘われた場合、一度立ち止まって、リスクを考えてみてください!

おすすめの記事