amway(アムウェイ)を¨絶対に辞めさせられる方法¨があれば、誰も苦労はしないわけですが、

ある程度効力を発揮する方法があるのでご紹介します。

 

amway(アムウェイ)を辞めさせる方法

 

その方法は、¨家族ではない身近な第三者で、そこそこ人望のある年上の人¨に客観的に話をしてもらうことです!

 

僕の周りでは、この方法で2人の友人がアムウェイを辞めています。

 

「家族と縁を切っても、アムウェイをやる!」と言っていた友人たちは

年上の第三者が客観的に、話をしてくれたことでアムウェイを辞めました。

 

共通していた点は、「今までの友達を失う可能性があるのは嫌だ!」と言う点でした。

 

1人は大学日本代表候補に選ばれた野球一筋の男性のA君で、もう1人の女性は元サッカー選手のB子でした。

このように、一つのことに熱中するタイプは、ハマりやすいですね。

 

A君は「友達との旅行が何より好きだ!」と言っており、

「もしアムウェイで友達をなくしたらその大好きな旅行には行けないよ!」と言われたのが、大きかったようです。

 

要するに、2人とも「今までの友達を失いたくない!」と言う気持ちが働いた訳です。

ここを強調していくのは、大いに効果があると思います。

 

「アムウェイをやりだしたアナタを嫌う人が出てくる可能性はある」という伝え方ですね。

「それまでの人生で構築してきた人間関係を失ってでも、やりたいことか?」と言われて

「はい!」と即答できる人は多くと思います。

 

絶対やってはいけない方法

 

アムウェイを辞めさせる上で絶対やってはいけないのは、

アムウェイ自体と、アムウェイをやろうとしたその人をとにかく完全否定することです。

 

経験上、ネットワークビジネスをやっている方を1番怒らせるやり方がこれです。

 

一般的にネガティブな印象のあるアムウェイですが、

アムウェイをやろうとしている人は何か魅力を感じてビジネスをスタートさせたわけです。

 

  • 誘ってくれた人が魅力的だった
  • お金を稼ぎたい
  • アムウェイの商品は品質が良さそうだった

などなど、理由は様々あると思いますが、

とにかく、何か魅力を感じたからアムウェイビジネスをスタートさせたわけです。

 

そして、あなたよりも実際に、

アムウェイ会員に会い、アムウェイ製品に触れ、アムウェイのオフィスに行き、アムウェイを肌で感じてきたわけです。

 

そこで、その人よりアムウェイを知らないアナタが完全否定したとしますよね。

 

「アムウェイはねずみ講でしょ??やめろ!」

「友達なくすよ!」

「あなたにそんな勧誘を成功させる才能あるの?」

「稼げるなんて嘘だから!」

 

 

こうなると、十中八苦リアクションはこんな感じになります。

「あなたはアムウェイの何を知っているの?」

「イメージだけで否定している。実際のアムウェイは違うのに!」

 

このように、とにかく頭ごなしに否定することは、絶対にやってはいけません。

 

おすすめの記事