新興宗教団体のベストグループは、そこまでメジャーではないかもしれませんが、

特に関西を中心に根強い信者がいる団体です。

(中には芸能人の人もいるらしい?)

 

ベストグループは、『ベストの指針』に基づいた正しい生き方をさせて頂く事により、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂くことを目的としてつくられました。

 

※ 一応、ベストグループ的には、自分たちは「宗教ではない」らしいです。

 

そんなベストグループに、かつて実際に筆者が勧誘されたことがあるので、勧誘体験談をお送りします。

 

MEMO

 

Twitterやブログのコメント欄に相談を頂くことが増えたのですが、

僕自身は相談のプロではないので、マルチ商法・悪徳商法・詐欺案件などのお悩みに関して

専門家の方に無料相談が出来る媒体をご紹介しておきます!

 

ココナラ(お悩みメール相談・話し相手)

マルチ商法や悪徳商法に関する相談が無料で出来る一般社団法人ボイス

悪質サイト詐欺被害専門の弥栄法律事務所

ベストグループのやばい?勧誘体験談

 

今から10年近く前になりますが、僕が当時通っていた飲食店があって、そこであるおばさんと親しくなりました。

彼女はえらく自分を気に入ってくれてる感じで、結構色々良くしてもらいました。

(色恋的なことではもちろんなく。笑)

 

とある日、僕に対して、

「若いアナタがこれから活躍していくにあたって、凄く力になってくれる人を紹介したい」的なことを言われました。

 

他の記事を読んでくださっている方は分かると思いますが、

僕は当時20歳前後そこらにも関わらず、マルチ商法や新興宗教などに関わる話に免疫バリバリだったので、

 

「キターッー!

うわーマジな顔して言ってるや〜んっ️☆☆ きんも~!

と謎の歓喜。

 

「これはどこか面白そう、、」と考えた僕も僕で、少し(だいぶ)頭のネジが飛んでいますが、

無垢を装ってその話に乗っかることにしました。笑

 

後日、彼女に連れられた僕は、小洒落たバーにいました。

そこに現れたのは、中肉中背のTHE・普通な感じの男性。確か40代。

 

そこで話された話は、とりとめが無さすぎてあんまり覚えてないんですが、

その後徐々に「偉大な先生」の話に。

 

2人して、その先生がいかに偉大か、彼の神通力が桁外れかを延々と僕に説いてきました。

 

ベストグループの絶対神・衣川晃弘大先生のことです。

 

、、いや、知らねーし。

って話なんですが、僕は表面的には、どちらかと言えば¨食いつき気味のリアクション¨を取っていました。

 

僕は¨屈折した若気の至り(?)¨でそういう態度を取ってました。
ですが、なまじ興味がなくもない風情を醸し出すと、後々のめんどくささを増幅させるだけです。
この件に限らず、勧誘を食らった時の対処として、おすすめ出来るものでは全くないです。笑

 

 

すると、トントン拍子に?、その大先生が来る集まりへのお誘いを受けました。

 

もちろん、そんなもん行くわけないです。

 

ただ正直、このおばさんとは他の人も含めての付き合いになっていたので、

その場で無碍に断るというのも、角が立つしめんどくさいな...と思ったのが正直なところでした。

(こういう段になってから誘ってくるというところを含めて、やり方が汚い・厄介だと思いますね。)

 

 

なので、「ちょっと考えときます〜」っていう感じでその場は逃げました。

 

その日以降、ちょこちょこベストグループを調べてたんですけど、調べれば調べるほど胡散臭いことが分かりました。

まぁ仮にその時点で情報が足りなかったとて、そもそも行くわけないんですが、とりあえず丁重に断りました。

 

すると彼女はその場では、「分かったよ〜 🙂 」って感じのリアクションでした

 

しかしその後、そのおばさんは僕を完全無視するように。笑

 

もちろん、僕から接触しに行ってたってわけではないです。
ただ、先述のように、そのおばさんとは嫌でも顔を合わせる関係性であったんですね。

 

あまりに分かりやす過ぎて笑えましたが、何かさらなるアクションを仕掛けてくるっていうわけでは無かったので、

こちらとしてはひとまずはOK?っていう感じでした。

 

というか、これって営業マンとかにも言えますけど、

「脈が無いと分かった瞬間に完全に袖にする」って、正真正銘¨2流のやり方¨ですわよ。

 

で、ここまで読んで頂いた方はですね、

「そもそもその店がグルっていうか、ベストグループ御用達だったんじゃね?」って思ったかもしれません。

 

まさしく僕もそう思ったので、それとなく店関連の人に探りを入れてみると、、

「ベストグループ案件でそのおばさんが暴れ倒してるから、出禁にするかどうか考えていたところだった」そうです。笑

 

まとめ

 

まぁでも総括すると、これは、ある意味マシなケースとも言えるかなと。

 

別にベストグループに限った話ではなく、この話と同じような条件プラス、

先程書いたような¨グルのパターン¨¨御用達のパターン¨だって当然有り得るわけですからね。

 

免疫の無い若い子が、そこに取り込まれてしまう、、っていうのは充分有り得る話だなと思います。

 

そして、これは完全に僕の印象論でしかないんで適当に読んでもらったらいいんですけど、

これまで何人も新興宗教系にハマっている人を見てきた中で、

あのおばさんの「目のキマり具合」っていうのは歴代屈指でした。

 

普段は全くそんなことはなく、むしろ温厚そのものな感じの人だったんですが、

その大先生の話をし出した途端、¨ガンギマリ状態¨になってました。

 

そのギャップっていうのが、コントか喜劇(悲劇?)かっていう感じで、思わず吹き出しそうになってしまいました。笑

 

いや本来であれば、ただのホラー展開です。笑
これがうら若きおなごだったら、
¨その場で声を上げて泣き出す¨→¨来世までそのトラウマを引きづる¨
のコンボが発動していても、何らおかしくないです。笑

 

 

それはさておき、ハマっている人の¨ガチ度¨っていう意味では、

この手の新興宗教の中でも、かなり高いレベルにあるんじゃないかな?というのが、実際に勧誘を受けた僕の感想です。

 

皆さんも、自己判断を大切に、お気をつけて。

おすすめの記事